カマグラ歴3年の体験者が、口コミ、効果、副作用、飲み方を解説

カマグラ完全攻略ガイド

薬の効き目

カマグラの飲み方と併用できる・できない薬

更新日:

1回で飲む量半錠(50mg)〜1錠 (100mg)
※初回は50mgが安全
飲むタイミング性行為の1時間前
服用間隔次回の服用まで24時間以上あけて飲むこと
効果の持続時間5時間〜

上記表の時間はあくまで平均値です。実際には個人差や体調によって、効き目・時間は変わってきます。私の体験を補足しながら、カマグラの飲み方を詳しく解説します。

カマグラを飲むタイミング「1時間では効かない場合も」

カマグラ(バイアグラ)の公式情報では、性行為の約1時間前に飲むと説明されています。人によっては3〜4時間前に飲む方が適切な場合もあります。

効果のピークが訪れる時間には個人差があります。効果が最大になるのは平均で3時間、早くて30分、遅いと4時間かかる人もいることを覚えておきましょう。

最初は半分に割って飲むと安心

水と一緒にカマグラを半錠か1錠を飲みます。

カマグラ100mgは効果が強力で副作用もゼロではありません。初めてカマグラを飲む人は半分で飲むと安心です。

最大で1日1錠まで飲むことができるので、勃起不全の度合いによって量を調節します。

私の場合、他のバイアグラジェネリックを体験済みで、半分では効果が物足りないので1錠飲むことにしています

食後に飲むと効果半減

「カマグラは空腹時に飲む」という話は有名なので、知っている人も多いかもしれません。

食事はあぶらっこいものは、特に悪影響が大きいです。だいたい高カロリーな食べ物は効果を落とします。

食後、または食中にカマグラを飲むと効果が落ちるだけでなく、効果が現れるまでの時間も遅くなります。臨床試験によると食後に飲むと通常よりも「効き目が1時間40分ほど遅くなる」という結果が報告あります。

カマグラの効き目がイマイチだと感じた人は、空腹状態で飲むことを心がけてみてください。

カマグラ(バイアグラ系)は、アルコールに強い

アルコールだけは、飲みすぎると勃たなくなってしまう人もいるようなので量には注意しましょう。

カマグラの飲み方が悪いと、効かない場合も

カマグラを飲んでから4時間ほど経っても、効果が感じられない場合3つの可能性が考えられます。

  • 飲み方が悪い(待ち時間が足りない、食後に飲んでいる)
  • 成分と身体の相性が悪い
  • カマグラの偽物を買ってしまった

カマグラを正しい服用で飲んでも効果がない場合、1度に100mg以上の薬を飲むことは止めましょう。確かに2錠以上を飲むことで効果が出る可能性はありますが、安全性を考えるとバイアグラ系以外の薬を試すことをオススメします。

バイアグラ系以外のジェネリック薬は様々ありますが、効果の強さではカマグラが1番最適です。中にはカマグラとカマグラを併用して飲む人もいます。

カマグラを飲む間隔、連続服用しても問題ない?

カマグラは一度服用してから、次に使用するまで24時間以上あけてから飲むようにします。副作用が気にならない限り、毎日連続で飲むこと自体は禁止されていません。

 

カマグラの飲み合わせ「他の薬との併用」

グレープフルーツなど柑橘系に注意

カマグラを飲むときは、グレープフルーツなど柑橘系の飲み物と一緒に飲まないように気をつけてください。

カマグラの成分シルデナフィルの効き目が、1.2倍に増幅されることが報告されています。グレープフルーツの濃度や量によっても値は増減する可能性があります。くれぐれも薬の効き目を上げるために試したりすることのないよう注意してください。

風邪薬と一緒に飲むことは可能

ロキソニンやバファリンと一緒に飲むことは可能です。

ただし、何か病気を患っていて、医者にかかっている人は必ず、バイアグラ系の薬を飲んでいることを伝えましょう。

 

カマグラの保存と使用期限

カマグラの保管方法

カマグラは直射日光と湿気を避けて室温(1~30℃)で保管してください。

半分にカットした薬は、すみやかに飲むことが前提です。公式には残った薬は捨てるように解説されています。

ピルケースや密閉された容器に入れるといいでしょう。個人的にはピルカッターに保存できるタイプを購入して利用しています。

-薬の効き目
-

Copyright© カマグラ完全攻略ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.